採用情報

新卒採用 / 通年採用 / パート・アルバイト採用

エントリー閉じる

新卒採用

AOKI・ORIHICA共通

通年採用

AOKI・ORIHICA共通

パート・アルバイト採用

メニュー閉じる

STAFFスタッフ紹介

2002年度入社 総店長鈴木 聰
2002年入社。2004年、副店長ライセンスを取得し、副店長に昇進。2005年、店長ライセンスを取得し、翌年店長に昇進。さまざまな店舗で店長を経験した後、2014年より新宿東口店で総店長を務める。

目の前のお客様のために最大限の努力をする。
その姿勢は必ずお客様の心に響く。

― 仕事において心がけていることを教えてください。

総店長という現在の職務で大事にしていることは、「任せる」ことです。人が成長するには、自分で考え、自分で行動し、失敗・成功を繰り返すことが大切です。部下がやりたいと手を挙げてきたことには、決してNOとは言わず「まず、やってみよう。」「ダメなら改善すればいい。」「何かあれば私が責任を取ります。」とだけお伝えし、実践していただきます。途中で気になった点や改善した方がよい点があれば成功に近づけるようにアドバイスしますが、基本的には「任せる」ことで成長を促すよう心がけています。
AOKIでは「人は財産。」と会長が言っております。まさにその通りだと思っております。

― どんなときにやりがいを感じますか。

「全員で同じ方向に向かって挑戦し続けている」と感じられた時に、やりがいを得られます。
私は常に「全てはお客様のために…」を合言葉に、「またAOKIに行きたいと思っていただける接客をすること」と「目の前のお客様に対し最大限の満足を提供できるように、スタイリストとして出来ることだけに懸命に取り組んで欲しい」というメッセージをスタッフに伝え続けています。現在は店舗スタッフ全員がその気持ちを持ち続けてくれており、日々やりがいを感じながら仕事に取り組んでいます。

― 「こんな人と一緒に働きたい」と思う人物像を教えてください。

「他者のために全力を尽くせる方」と一緒に働きたいです。AOKIは人が良い。これは伝統です。私の周りでも仕事で活躍されている方は、少しでも自分に出来ることがあれば率先して動く方ばかりです。
これは、接客販売にも繋がっていると思います。お客様のご要望でたとえ困難なことがあっても、まずNOとは言わずに何か出来ることはないかと考え、自分で動き、今出来る最大限の努力をする。その結果、お客様は自分のためにここまでやってくれるのかと感動し、またAOKIに行きたい、AOKIで買いたいと思ってくださるのです。
他者のために全力を尽くすことは、最終的に良いこととなり自分にも戻ってくる。この考え方を持った方と是非一緒にお仕事をしたいです。

一覧へ戻る