採用情報

新卒採用 / 通年採用 / パート・アルバイト採用

エントリー閉じる

新卒採用

AOKI・ORIHICA共通

通年採用、パート・アルバイト採用

メニュー閉じる

STAFFスタッフ紹介

2001年度入社 エリアマネジャー西澤 正記
2001年入社。AOKIでスタイリストとして店舗勤務を経験した後、社内公募制度を利用し2008年にORIHICAへ異動。サブマネジャー、マネジャーとして複数店舗を経験し、2011年よりエリアマネジャーとして活躍中。

誰もが働きやすい・挑戦しやすい環境を
つくることで、成果を最大化する。

― 仕事内容を教えてください。

エリアマネジャーは、エリア内全店舗の目標達成を目指し、各店舗のマネジャーのサポートをする仕事です。たとえば、店舗のロケーションに合わせて、よりよい売り場になるようレイアウトや商品の陳列を工夫する。ビルのデベロッパー(商業施設を運営する会社)とイベントなどの際に協力を得られる良い関係を築いておくなど。これらはマネジャー自身も行う仕事ですが、店舗の状況やマネジャーの経験値によってできる範囲が異なるので、それぞれに最適なサポートを見出して、各店舗が最大限のパフォーマンスが発揮できる環境をつくれるように心がけています。

― どんなときにやりがいを感じますか。

私がAOKIに入ったのは、"AOKIがまだ業界No.1ではない"ことを魅力に感じたからです。これから業界No.1を目指す会社の中で自分の力を試したいと思ったのです。目標を持ってチャレンジし続ける。そのこと自体にやりがいを感じています。
ORIHICAというまだこれから拡大していくブランドがあることをはじめ、チャレンジできる環境がたくさんあるところがAOKIの魅力だと思います。そして、チャレンジする機会が多いこの文化は会社が成長する上で無限の可能性でもあると思っています。

― 今後の目標を教えてください。

店舗の運営を円滑にし、売上目標を達成するためには、そこで働く一人ひとりのスタッフの力をうまく引き出してあげることが欠かせません。
今後も、エリア内全店舗の目標達成のため、スタッフ一人ひとりの能力を最大化するためのサポートに力を注ぎ、誰もが働きやすい・挑戦しやすい環境を創っていきます。その結果として、売上目標の達成だけでなく、多くのスタッフに「西澤の下で働きたい」と思ってもらえる、『会社からもスタッフからも必要とされる存在』になることを目指しています。

一覧へ戻る