採用情報

新卒採用 / 通年採用 / パート・アルバイト採用

エントリー閉じる

新卒採用

AOKI・ORIHICA共通

通年採用

AOKI・ORIHICA共通

パート・アルバイト採用

メニュー閉じる

STAFFスタッフ紹介

2013年度入社 マネジャー近藤 由紀子
2013年入社。同年10月にサブマネジャーライセンスを取得。2014年サブマネジャーに昇格。2016年にはマネジャーライセンスを取得し、現在、マネジャーとして活躍中。

大切なのは笑顔や小さな気配り。
そこから店舗の雰囲気づくりがはじまる。

― 仕事内容を教えてください。

マネジャーの仕事は、売り上げの確保とスタッフの教育の2つがあります。私がいる店舗では、サブマネジャーを含む社員の教育をマネジャーが、パート・アルバイトスタッフの教育をサブマネジャーが担当しています。
スタッフの教育にあたっては、日ごろから相手をよく見て、それぞれの方に適したコミュニケーションをとることを心がけています。スタッフは一人ひとり強みが違うので、いいところがあれば褒めて伸ばし、もしトラブルになりそうなことがあれば未然に防ぎ、改善点をフォローしていくことがマネジャーの大切な役割です。
その中で、私自身は常に笑顔で接しやすい振る舞いをするよう心がけています。小さなことですが、その意識ひとつで一緒に働くスタッフの意欲や店舗全体の雰囲気に大きな影響が出るため、細部に気を配り、スタッフもお客様も楽しめる雰囲気づくりを大切にしています。

― ORIHICAの「ここが好き!」というポイントをひとつ教えてください。

スタッフの育成が店舗や個人のやり方に依存せず、会社全体の教育体制がしっかりしていることです。役職が変わるたびにきちんとフォローの研修もあるので、少しくらい「自分にできるだろうか」と不安があっても、思い切って次のステップ(より上位のライセンス試験など)に挑戦できる環境だと思います。

― どんな方と一緒に働きたいですか。

自分自身の成長に意欲的な人です。例えば社内試験を受けるにしても、単にライセンス取得を目的にするのではなく、その先を見据えて、学んだことを仕事で実践していくことまで想像できている人は取り組み方が違います。私の周囲を見ても、そういう意識でいる方は大きな成長を期待できる方が多いです。
ぜひ、そんな成長に意欲的な方と一緒にお仕事をしたいですね。

一覧へ戻る