採用情報

新卒採用 / 通年採用 / パート・アルバイト採用

エントリー閉じる

新卒採用

AOKI・ORIHICA共通

通年採用

AOKI・ORIHICA共通

パート・アルバイト採用

メニュー閉じる

STAFFスタッフ紹介

2011年度入社 マネジャー鈴木 賢太郎
2011年度入社。同年10月にサブマネジャーライセンスを取得。2012年サブマネジャーに昇格。2013年人事部にて営業教育を担当。2014年に再び店舗勤務に戻り、2015年店長に昇格。

感謝と想い遣りの連鎖が、
店舗をより心地よい空間に進化させていく。

― 仕事において心がけていることを教えてください。

感謝と想い遣りの気持ちを持つことです。私たちの仕事はお客様が利用して下さってはじめて成り立つものです。お客様への感謝はもちろん、顧客満足追及の為に協力してくれている店舗スタッフへの感謝の気持ちを忘れずに持ち続ける事をもっとも大切にしています。この感謝の気持ちを「ありがとう」という言葉やSSS(お客様とスタッフ感であった小さな成功体験)ノートを通じ伝えることで、想い遣りの連鎖を生み、ORIHICAがお客様にとってもスタッフにとってもより心地よい空間になっていくと感じています。
私がこのように考えるようになったのは私が店長になった初年度、お店の実績が芳しくなく悔しい思いをしていた時の事です。
私自身どうすればよいかわからず店舗ミーティングを開き、今の自分の想いと今後の方針についてスタッフ全員に相談をしました。その際に自分だけだと気付けなかったことや良いノウハウを聞くことができ自分ひとりで考えるのではなく、周りのスタッフに助けていただく重要性を強く感じました。その後、店舗業績大挽回をし、むさし村山店史上最高の売上を達成することができました。年間達成に対し、本気で向き合い全力で取り組んでくださったスタッフ全員のおかげだと感じています。この経験から一緒に働くスタッフに感謝し、お互い助け合うことの大切さを学ぶことができました。

― ORIHICAでは、どんな方が活躍していますか。

常に前向きに物事を考え、行動出来る方です。例えば、お客様の入店が芳しくなくスタッフの気持ちが落ち込んでしまっているとき、前向きな考えを持てる方は「どうしたらお客様が入店し易い雰囲気を出せるか」「お客様に気持ち良くお買い物をしていただくには何が必要なのか」と考え、率先して動きます。その行動を見てまわりのスタッフの士気があがり、お店の雰囲気が良くなり、お客様の入店増加につながっていきます。年齢や役職を問わず、そういう考えや行動が出来る方に対して尊敬の念を抱いていますし、いつも良い刺激をいただいています。

― 今後の目標を教えてください。

エリアマネジャーになり、ORIHICAをより多くの方に広めていくことが目標です。それは、個人として責任の大きい仕事を任せていただける人財になりたいという想いと、より多くのお客様・スタッフと関われる立場に立って今以上に成長していきたいという想いがあるからです。1人でも多くのお客様にORIHICAを知っていただきたいし、体験していただきたい。そのためにエリアマネジャーを目指し、お客様、会社に貢献し続けていきたいと思っています。

一覧へ戻る